・・注文住宅・リフォームは信頼と実績の当社お任せください。

製品ラインナップ

■断熱性能は当然ながら、住宅の気密性能が建物内部の
温熱環境(住み心地)を 大きく左右するポイントになります。
アキハウジング外張り断熱のすまいでは建物の気密性能の目安となる
相当隙間面積(C値という):1c㎡/㎡を基準として施工致しております

データ1.jpg

データ2.png

夏温度.jpg
夏季の外気温の温度変化は11度あります。小屋裏の温度変化は4度、リビングの温度変化は3度です。2階の廊下は1.5度の温度差です。 床下は温度の変化が無く安定しております。 床下は外気の温度変化の影響より、地面の温度の影響を強く受けております。リビングは空調をしているため、温度差が大きくなっているものと思われます。2階廊下はリビングより全体的に高めですが、 温度差の変化は少なくなっております。小屋裏温度が上昇しないのが大きな特徴です。(事例は、基礎断熱工法)

冬温度.jpg
冬の温度変化は夏季と比較すると非常に変化の少ないグラフとなっております。外気の温度は5度から10度と変化が少ない。そのため、廊下などの温度が安定しております。2階廊下は空調をしておりませんが、22度くらいを維持しております。小屋裏、床下も温度が安定しております。リビングの温度変化が大きいのは、空調をしているためです。暖房を切っても25度前後を維持しております。外気温が低くても日射取得により室温が20度を超えてきます。




zeh.jpg

200LIX.jpg